XMLのパース

untangle

untangle はXMLドキュメントを取得するシンプルなライブラリで、 構造としてノードとアトリビュートの複製版のPythonオブジェクトを返します。

例として、xmlファイルは以下のようになります。 :

<?xml version="1.0"?>
<root>
    <child name="child1">
</root>

以下のように読み込むことができます。 :

import untangle
obj = untangle.parse('path/to/file.xml')

そして、以下の様な名前の子要素を取得することができます。 :

obj.root.child['name']

untangleは文字列やURLからXMLを読み込むことできます。